日焼けしたカップル(神奈川県逗子) | コワイハナシ47

日焼けしたカップル(神奈川県逗子)

あるカップルが逗子へドライブに行った。

夜の浜辺に降りて、ふたりだけで話をした。

すると、海の方から光が来る。

「何?あれ」とか言っていると、それが大きな輝く光の塊となって間近に来た!

視界いっぱいに光が広がる。

「あっ、UFOだ!」と思った瞬間、もう朝になっていた。

「えっ、朝?」と、ふたり同時に気がついた。

確かについさっきまで夜だったはずだ。時間が飛んだとでもいうのだろうか。同時に体が冷えきっていることに気づいた。

「さっき、確か、UFO見たよね」

「うん……」

その途端、なんだか怖くなった。

「怖いから帰ろう」

真っ青になったふたりはあわてて東京へと帰った。

家に帰って何気なく鏡を見ると、ふたりとも顔の半分だけ日焼けしていたという。

シェアする

フォローする