通報(神奈川県逗子市) | コワイハナシ47

通報(神奈川県逗子市)

Sさんたち三人が神奈川県の逗子にドライブに行った日のこと。

夕方友人のマンションに着いたものの、別れがたくて、そのまま敷地内の広場に車を停めたまま、車内で話しこんでいた。

どれくらいたっただろうか、「おい、そこの車の人」、という声がする。

どうも自分たちを呼んでいるようなので窓を開けてみた。

マンションのあちこちのベランダにいる人たちが自分たちを指さして、「おい、危ないぞ」、とか、「何してるんだ」などと叫んでいる。

友人はここのマンションの住人だ。広場に車を停めているのは別に自分たちだけではないし、理由もわからず話の腰を折られたので、気分が悪い。

放っておいてくれ、と言わんばかりにその住人たちを睨にらみ返した。

「ちょっと君ら、女性はどうしたの?」と声をかけられた。

見ると警察官が立っている。そのうしろにはパトカーが見える。

ちょっと出なさいと言われて、運転をしていた友人はアルコール検査をされそうになった。

「待ってください。何なんですか?」

運転していたわけでもないのに、と警察にくってかかった。

ため息をついた警官から、車の上に人を乗せていたそうだね、と言われた。

人?車の屋根に?

三人で顔を合わせた。

「通報がありましてね。車の上に女性を正座させたまま走行して来て、マンションの広場に入ってからもずっと降ろさなかったそうだね。住人方から危ないから止めさせてほしいって、それも一件や二件じゃない。で、その女性は?」

それを聞いてゾッとしたのだという。

シェアする

フォローする