窓の灯(大阪市福島区) | コワイハナシ47

窓の灯(大阪市福島区)

知人が「妙なものを見ましてね」と言う。

大阪の福島にある大きなホテルのことだという。

「まだ夜の七時なんですよ、周りの建物は全部明かりが点ついてるのに、そのホテルだけまったく明かりが点いてないんですよ。大きなホテルでしょ。全部の部屋のカーテンでも閉めてたんでしょうか。そんなバカなことないですよね。真っ黒なでっかい墓石みたいでしてね。おかしいでしょ?」

「ああ、それは不思議じゃないですよ。あのホテル潰つぶれたんですよ」と私。

「あそこ、潰れたんですか……」といったん納得しかけたが、ハッとして「でもそうは思えなかったんですよ。だって見ている時に、何階かは知りませんが、まん中あたりの部屋の明かりがぽっと点きましたから」

もちろんその潰れたホテルには人もいなければ電気も来ていない。

シェアする

フォローする