猿島(神奈川県) | コワイハナシ47

猿島(神奈川県)

横須賀に〝猿島〟という島がある。

Nさんは当時、写真専門学校の学生だった。

ある日、課題を撮影するために友人と猿島を訪れた。

友人にモデルを引き受けてもらって、島のあちこちで写真を撮った。

家に戻り、撮影したフィルムを現像して、印画紙にネガを並べたベタ焼きをプリントした。

写真の出来具合を確認している時だった。

あら?何かしら?

海岸で撮影した連続写真。

モデルの友人に岩の上に立ってもらい、様々なポーズを撮ったその中の一枚。

友人の開いた足の間に何か写りこんでいる。

気のせいか、光の加減でできた悪戯いたずらか、顔のようにしか見えない。

まさかね。

その一枚だけで、連続したコマには何も写ってなどいないから、まあ何かの勘違いだろう。

どうやればこんな風に写るのか、正体が知りたくてその部分を引き伸ばして焼いてみた。

頭だ。確かに男の顔が開いた足の間から覗のぞいている。

私たちは、これほどはっきり写っているのなら、「この人知っています」という人がひょっとして現れるのではないかと思っている。

シェアする

フォローする