小人(北海道根室市) | コワイハナシ47

小人(北海道根室市)

放送作家のSさんは北海道根室の出身である。

小学校五年生の時に、ある噂がたった。

小人が出たというのだ。

しばらくすると、それが捕まったという噂に変わった。

ある朝、寝坊をしたSさんは急いで通学路の商店街を走っていた。

ふと、見なれた古道具屋の店先に目が留まった。

あれ?

立ち止まって顔を近づけてみた。

いつも同じようなものが並んでいるので、新しいものが入るととても気になるのだ。

三十センチほどのガラス瓶の中で、ツルツル頭でまっ裸の老人が座禅を組んでいる。

少し陽にやけた体中に刻まれたシワ、顔のまゆ毛に白毛まじりの脇の下の毛、毛穴まで見える。

人形かな?

しかし見れば見るほど、それは人間。いや、人間の剝製のように見える。

噂になってた小人ってこれのこと?

学校の帰りに、クラスの友達数人とそれを見にいき、古道具屋の店先で、これは何だろうとみんなで言いあった。

しかし翌日にはもうなくなっていた。

大人になった今でも、あれは何だったのかと真剣に考えることがあるという。

シェアする

フォローする