トレンチコート(東京都渋谷区) | コワイハナシ47

トレンチコート(東京都渋谷区)

私の仕事場は、渋谷を起点にした私鉄のS駅にある。

ある人と打ち合わせの最中に、仕事場の話をした。

「S駅だったら、あの変なものは見ましたか?」

変なもの?と私が尋ねると、上り方向の階段のところに小いさなおじさんが出るのだという。

背丈が階段の一段よりやや高いくらい。夏冬関係なくトレンチコートを着ていて、階段を上っていく人たちの足と足の間を縫いながら、器用に駅の階段を一段一段よじ登るようにして上っていくのだ、という。

それだけでも充分不思議な話だが、その小いさなおじさんは向かいにある下りホームからしか見えないらしい。

どうしてそんなことがわかるんですか?と尋ねると、こちらからは見えているのに階段を上っていく大勢の人たちは、そのおじさんに気づいていないように見えるからだ、という。

にわかには信じられない話だった。しかしまったく別の打ち合わせで、同じ駅を使っているという人にこの話をしてみると、私以外にも見た人がいるんだ、とものすごく驚いた顔をした。

その人が見た姿もまるで同じだった。

それでも、自分が毎日利用している駅だけに信じられなかった。ところが、ある日下りホームで電車を待っていると、そばにいた子供が向かいの上りホームを指さして、「今日はあのちっちゃいおじちゃん、一生懸命階段登るかな?」と母親に話しかけているのを聞いた。

それでも私は、自分のこの目で確かめるまでは、決して信じる気はない。

シェアする

フォローする