シースルー(東京都) | コワイハナシ47

シースルー(東京都)

都内のデパートで、和服の古着の展示即売会があった。

高級和服がずらりと会場をうめつくしている。

Sさんは、その会場で気にいった打掛けを見つけた。

奥さんの好みなら、これが気にいるはずだと思ったのだ。

しかし、とても買える値段ではない。

せめて見せるだけでも、と携帯電話で写真を撮った。

帰って奥さんに見せると、こんな変なものが売り物になるの?という。

「変なものとは失礼な、この打掛けが一体いくらすると思っているんだ」

そう言いたいところをぐっとこらえて、携帯電話を取り上げた。

よけいなボタンでも押して別の画像になったかと画面を見ると、打掛けの背中に大穴が空いている。

まさか。

間違いなく打掛けに大穴が空いている。いや消えてなくなっている。

その穴の縁を見ると、ちゃんと断面まで見える。

穴の向こうにはこの打掛けをかけている衣紋掛けや、向こうに立っている係員まで見えた。

私が見せてもらったその打掛けの写真には、確かに大穴が空いていた。

シェアする

フォローする