観覧者 つくばサーキット・3(茨城県下妻市村岡) | コワイハナシ47

観覧者 つくばサーキット・3(茨城県下妻市村岡)

カーレース自体は華やいで見えるが、実は地道な世界だ。毎日トレーニングして身体をつくり、日々練習を欠かさない。通常、週に1回は練習のためにと、つくばサーキットに訪れるレーサーは多い。

練習走行での出来事だ。木田さんはいつものように愛車を走らせていた。

普通の走行時間は30分間で区切られている。

だがその日は違った。

残り5分間くらいという時だった。コース内に子供が立っているのが見えた。

背丈が120センチくらい。小学校低学年くらいだろうか。男の子のようだった。白い半袖に黒い半ズボン、見えたのは一瞬だったが、そんな姿だった。

「子供……何でここに?」

バックミラーで通り過ぎたその場所をちらりと見る。まだ立っている。

やはり子供がそこにいる。

木田さんは、急に頭がずきっと痛くなり、走行をやめてピットに戻った。

いや、まずありえない。そんなところに一般の人自体が入れないのだ。

考えるとさらに気分が悪くなり、車から降りてピットで休んでいた。

チームのスタッフに事情を話して直ぐに確認してもらった。

そんな子供はいないと口をそろえて言う。

そんなはずはない、と木田さんは思った。自らコース内に戻り、コーナーのオフィシャル(係員)に聞いた。

「今、貴方の隣で子供が遊んでるのが見えたんだけど、いましたよね?」

「は? そんな子供いませんよ。ここは人が立ち入れないようになってますから」

「嘘だ、さっき確かに見たんだよ、俺……」

「だから、いませんて」

押し問答が続き、結局係員は『見てない』の一点張りだった。

その様子をうかがいながら見ていた1人のライダーがいた。

その人は木田さんに寄ってきてこう言った。

「ここで子供を見たんでしょう?」

「えっ? ああ、はい! 俺はこの目でしっかり見たんですよ、ここに立ってるのを」

「小さい男の子のことですよね。小学校2、3年くらいの」

「あ、そうです! あんたも見かけたの?」

彼は首を横に振って寂しそうに笑った。

「……その子は……僕の子供です。僕を見に来てるんですよ」

「でも、係員はいないって言ってたけど……」

「……そりゃそうです。もう生きてませんから」

聞くと、そのライダーの息子さんが1年前に病気で亡くなられたのだそうだ。

その後もお父さんのライディング見たさに、幽霊となってもサーキットまで遊びに来て

るという。

「僕の走りを見るのが大好きで、毎週ここに連れてきてたんですよ。しばらくはもうここに来るのも考えたけど、あの子が好きだった場所にまた来ようと思って……そしたら最近、他のライダーさんからも『子供を見た』って騒がれるようになって、それで気づいたんです」

「そうだったんですか……」

ライダーの目が潤んでいた。

「いつも傍にいるよって……あの子が亡くなる時に僕が言ったんです。だから……」

木田さんも涙が出そうになり、ヘルメットを被った。俺にも子供がいるが、離婚してもう二度と会ってくれない。嫌われてしまって生き別れのようなものだ。

自分に会いにきてくれる子供、それは父親にとって最もかけがえのないもの。

「だけど……お父さん見たさにサーキットまで来るなんて羨ましいですよ」

「はい、でも僕には残念ながら見えないんですよ」

「コーナーに立ってるから、カーブに気を付けろって言ってるんだと思いますよ」

そのライダーがそれを聞いてにっこり笑った。彼もまたヘルメットを被った。

彼の歩いて行った後ろ姿の手に小さな手が、父の手を握りしめた子供の手が見えた。

それから何度かカーブで子供を見かけると、そのライダーが参加しているのだなとわかるようになったそうだ。

木田さんはその後、事故でけがをしてしまい、レースには参加できなくなった。

一年ぶりに復活した後、気づいた。レース場であの子供を見かけなくなってしまっていた。

「今日はライダーの○○さん、来てないんだね」

例のライダーと共通の仲間に聞いた。あの子がいるときはあのライダーが走っているときだったから。

仲間は曇った表情になって言った。

「あの人、事故で大けがしたんだよ。カーブ曲がり損ねてさ」

「えっ?」

仲間が指さしたのは、あの子供が立っていたカーブだった。

「ひどいクラッシュしてさ。でも、いつも失敗する人じゃないのにな……びっくりしたよ」

「今は回復されてるのか?」

仲間は首を振った。

「まだ病院のベッドだよ。意識不明のままだ。可哀そうにな」

「……あの子……応援に来てたんじゃなく、連れに来てたんだ……」

木田さんは例の子の立っていたコーナーを眺めた。何もいないはずの場所を。

関連話
呼ぶレーサー つくばサーキット・1(茨城県下妻市村岡)

死のレース つくばサーキット・2(茨城県下妻市村岡)

シェアする

フォローする