独居房で首を絞められる(茨城県水戸市) | コワイハナシ47

独居房で首を絞められる(茨城県水戸市)

詐欺の疑いで逮捕されたKさんが語ってくれた話だ。雑居房には日々いろいろな逮捕者が入ってくる。Kさんは全く身に覚えのない罪だと主張し続けたので、その留置場に3カ月間いることになった。他にも軽犯罪の場合は2日だけ拘留など、様々な被疑者がここに放り込まれてくる。

Kさんの隣の独居房には30代くらいに見える男がいた。見た目は普通のサラリーマンのよう。1人だけ隔離されていて、いったいどんな罪を犯したんだろうと気になっていた。その男が夜中になると大声を出して騒ぐのだ。神経質なKさんはそのたびに起きてしまう。

留置場でも運動をする時間がある。約20分から30分くらいだが、他の房の被疑者とも話がしやすい。ある時、近くに隣の独居房の男がいたので話を聞いてみた。

「お前、どんなことやったんだよ?」

「ああ? うん、まあな。証拠残しすぎちゃってパクられた。だけど俺はやってねえ」

その日はそんな程度で終わった。ところが次の日もその次の日の夜も、隣で騒ぐ声がする。拷問でも受けているようなうめき声がする。まさか留置場で虐待を受けているのか? 壁をドンドン叩くような音もする。ただの寝言ではなさそうだ。また、隣の男に運動時間に会った。前よりもげっそりしていて、首の周りが赤黒い。目の下に真っ黒なクマができていて、目も血走っている。どうやら寝てないようだ。

「あのさ」

Kさんはおもむろに問いかけた。男も3日前より目に力がない。

「聞きたい事あんだけど」

「なんだよ」

「何で夜中1人で騒いでんだ?」

男はびくっとして、やっとKさんの目を見た。

「毎晩毎晩なんで1人で騒いでんのかって、正直うるせえんだよな」

男はKさんに首元を見せた。

「昨日も首絞められてたんだ、あいつに」

はっきりと首に絞められた跡が残っている。

「あいつって誰だよ?」

「殺した女の父親。遺影にあったからわかる」

「遺影? 死んでる父親ってことか?」

「ああ、仏壇の前でやっちまったんだよ。捕まってから毎晩出てくんだ。最初は殺した女が出てきたと思ってた、でも親父の方なんだよ、こいつが執念深くて、朝までおれをなぶり殺そうとすんだよ」

「殺したからだろ」

「それだけじゃねえから、だよ……」

男の声がかすれていた。

聞くと、パチンコの軍資金欲しさに強盗に入ったら、その家の女主人に見つかり絞殺した。だがこの男は最悪の性癖があり、死姦をした。首を絞め息が止まる時に女性の膣が締まり、それに異様な興奮を感じるのだそうだ。だから、連続強姦や殺人未遂など数多くの前歴があった。

さらに帰ってきた高校生の娘も首を絞めて強姦した。母娘とも同じくなぶり殺しだった。

強姦の最中も視線を感じ、他にこの家に目撃者がいるような気がして放火した。自分の体液が遺体に残らないよう、骨にして証拠隠滅してやろうと思ったこともある。性犯罪者の心理は、一気にボルテージが上がるとやってしまうことが特徴。だが、その直後に逃げたいと思う気持ちが強まる。

それでもそれ以降、捕まるまでずっと視線が追ってくる。

警察で被害者の家の写真を見せられてわかった。

ずっと視線を感じていたのは、その家の仏壇にあったお父さんの遺影写真のものだった。逮捕されてからも無罪を主張していたが、独房に入ったとたん、その恐怖が始まった。毎日同じ夢を見てうなされていた。そこでは殺した女2人の顔が交互に出て来る。

「うわ!」

と起き上がる。すると独房の天井からすうっと男性が降りて、自分の体の上に馬乗りになる。ものすごい形相の男が、動けない男の首に縄を巻く。

そして、その縄を一気に引っ張られる。首輪をされたような状態で、その男性が走り回り、男はそれに合わせて走らなければ首が締まる。独房の中を四つん這いで走りまわされる。それが朝まで続くのだという。

「く、苦しい……もうやめてくれ……」

男性は何も言わず、じっと怒りの表情で男を見つめるだけだ。

そう言うと、次の段階になる。

すごい形相の男性が馬乗りになり、腰に包丁のような鋭い刃物が突き刺さる。

ものすごい痛さだ。それで気を失うと、朝になっている。

「毎日首を絞められて、刺されてんだよ」

その男の首は縄の跡のような紐形の跡があった。確かに自分の手で締めたならこんな跡にはならない。

「お前、ちゃんと罪を認めねえからだろ。娘を暴行して殺されたんなら、どんな親父だって犯人を殺したいと思うぜ」

男は黙ってうなずいていた。こんな男でも結婚していて子供がいたのだ。

それから独房での騒ぎはなくなった。男は拘置所に送られてしまったからだ。罪を認めたからだろう。Kさんは釈放され、何年かしてこの事件の全容を知った。

男は、強姦殺人放火の罪で死刑判決を下された。もう執行されたそうだ。

シェアする

フォローする