関東地方 | コワイハナシ47

関東地方一覧

NO IMAGE

家具付き物件(茨城県土浦市)

祐二さんが三回目の引っ越しをするために、貸家物件に入ったときのことだ。 家具や電化製品もついていて、家賃も格安の物件ということで紹介者に案内された。 その家は2Kになっていて、和風の平屋だった。畳の部屋が二つあり、手前に台所や洗面台、お...

NO IMAGE

ひょこひょこ(埼玉県所沢市)

ひょこひょこ 「二十年ほど前、私が小学校五年生のある時期にだけ、妙なことがあったんです」と所沢に住む主婦の方が聞かせてくれた。 彼女はとても怖がりで、五年生になっても夜中にひとりでトイレに行けなかった。必ず隣に寝ているお母さんに付いて行...

NO IMAGE

握り拳(千葉県船橋市)

Aさんが船橋にある友人宅に招かれた。 親しい女性三人で、久しぶりに長々と話し込んだ。 「私、もうすぐ引っ越そうと思ってるんだけど、誰かここに代わりに住んでくんないかなあ。すごく安いから」とBさんが言う。 「えっ、引っ越してまだ一年じゃ...

NO IMAGE

手さぐり(東京都)

東京、それも都心部での話。 今から三十八年前、Mさんが高校に入学した頃だった。 夜、本棚を整理している最中、あやまって貯金箱を落とした。 今までも何度も落としているので、まあ割れはしないだろうと思ったが、鈍い音と共にあたりに硬貨が飛び...

NO IMAGE

のっぺらぼう(東京都八王子市)

Kさんが八王子に住んでいた時のこと。 夕方、テレビを見ていたら、ギィイイーと木のきしむ音がする。 振り返ると自分の部屋のドアが音をたてて開こうとしている。 こんな音なんかしたっけ? 閉めにいって、またテレビの前に戻った。 また木の...

NO IMAGE

庭の主(東京都)

ある人が定年退職を機に都内のマンションを引き払い、郊外にある一戸建ての借家に移り住んだ。 郊外の静けさや空気の良さを求めてのことだったが、何より子供の頃を思い出させるような木造一戸建ての持つ雰囲気を恋しがる歳になったのが理由だという。 ...

NO IMAGE

病院のロケ(栃木県)

栃木県にある廃病院で、ビデオの撮影が行なわれた。 看護婦役のM子さんが、廊下を歩くシーンを収録している時のこと。 突き当たりのエレベーター前で、右に折れて歩いていくというカットだった。 「用意!はい!」という監督の声でM子さんは廊下を...

NO IMAGE

四人目(東京都港区)

女性三人が新橋の居酒屋に入った時の話。 座敷に座り、ビールで乾杯をした。 Iさんが「くーっ、おいしいね」と前に座るふたりを見ると、「あら?」という顔をしたまま、ジョッキをテーブルに下ろさずポカンとして奥の方を見ている。 「なに?」と振...

NO IMAGE

神社の記憶(東京都八王子市)

ある番組の取材班が八王子市にある神社に行った時の話。 ゲストは地元出身ということで選ばれたM子さんだ。 高台にある神社に続く細く長い石段の前でM子さんは突然動けなくなった。このままでは番組の撮影どころではないので、スタッフがM子さんの手...

NO IMAGE

猿島(神奈川県)

横須賀に〝猿島〟という島がある。 Nさんは当時、写真専門学校の学生だった。 ある日、課題を撮影するために友人と猿島を訪れた。 友人にモデルを引き受けてもらって、島のあちこちで写真を撮った。 家に戻り、撮影したフィルムを現像して、印画...

NO IMAGE

迷惑物件(茨城県取手市)

「都内に通える安い物件を探しちゃあ、引っ越してるんですけど、本当に不動産運がないんですよ~僕は。いつも変なのに当たっちゃいます」 と祐二さんは語った。 取手駅は常磐線で都内に出やすいので、利用するサラリーマンが多い。祐二さんもその一人だ...

NO IMAGE

庭のお稲荷さん(茨城県 県央)

庭のお稲荷さん(茨城県) 前の住人がどういう人か、何が起きていたか、考えずに家を借りたことはないだろうか。 茨城県の県央に住んだ本田さんの話である。町は古くから商業も栄えて落ち着いた街並みに情緒がある。少し行くと農村部になり、人も優...