神奈川県 | コワイハナシ47

神奈川県一覧

神奈川県に関する怖い話、オカルト話、不思議な話、怪談話、都市伝説、心霊スポットなどを集めています

NO IMAGE

托鉢僧(神奈川県横浜市)

横浜市内のある神社の奥さんが子供の頃のことだという。 ある晩、「申し訳ないが、一晩泊めていただけぬか」と旅のお坊さんが訪ねてきた。 「うちは神社だぞ。神社に旅の坊主とは、どうも怪しいな」と神主を務める父はいぶかしがった。 しかし母は「...

NO IMAGE

偶然(神奈川県 相模湖)

今から約四〇年近く前の夏、当時高校二年生だった宏志さんは四つ年下の弟を連れて、神奈川県の相模湖を訪れた。目的は魚釣り。その頃、週刊少年マガジンに連載されていた矢口高雄の釣り漫画『釣りキチ三平』が大ヒットしていて、この四月からはテレビアニメ版...

NO IMAGE

人気店(神奈川県)

神奈川県のとあるラーメン屋でアルバイトをしはじめた翔真さんは、この店にいるときに限って変な目に遭うのだという。 繁盛しているとは言い難い店で、なぜか客層が若い女の子と五〇代から六〇代のおじさんに偏っており、昼飯どきになっても三、四人しか客...

NO IMAGE

宮ヶ瀬レイクライン(神奈川県相模原市)

宮ヶ瀬レイクライン(神奈川県相模原市) 神奈川県相模原市にある宮ヶ瀬湖は東京圏の手軽な観光スポットとして人気が高い。自家用車があれば湖畔のドライブがお勧めだ。景観が素晴らしくて見所が豊富だ。 眼鏡屋の重幸さんは二〇年来の親友と、ときどき...

NO IMAGE

趣味友だち(神奈川県大磯町)

骨董には悪因縁がつきものだというが、熱心な数寄者も昔から多い。 武文さんとイシダさんもそうだった。イシダさんが三〇代、武文さんが二〇代の頃に東京の同じ会社の先輩後輩として知り合い、イシダさんが郷里の大磯に引っ込んでから後も、骨董という共通...

NO IMAGE

後部トランク(神奈川県)

「臭うんだよ……悪臭が」 「洗車のときだけどさ」 休日の夕食の席だった。 東京都心に近い神奈川県某市の、ある低層マンションで奥さんと二人暮らしの岩上さんは、先に夕食を終えて洗いものを始めている奥さんに向かって話しかけた。 「ん?なあ...

NO IMAGE

猿島(神奈川県)

横須賀に〝猿島〟という島がある。 Nさんは当時、写真専門学校の学生だった。 ある日、課題を撮影するために友人と猿島を訪れた。 友人にモデルを引き受けてもらって、島のあちこちで写真を撮った。 家に戻り、撮影したフィルムを現像して、印画...

NO IMAGE

通報(神奈川県逗子市)

Sさんたち三人が神奈川県の逗子にドライブに行った日のこと。 夕方友人のマンションに着いたものの、別れがたくて、そのまま敷地内の広場に車を停めたまま、車内で話しこんでいた。 どれくらいたっただろうか、「おい、そこの車の人」、という声がする...

NO IMAGE

階段(神奈川県相模原市)

櫻井さんは若い頃、相模原の米軍寄宿舎近くに猫と一緒に住んでいた。 「安いマンションがあったんスよ。まあ、マンションと言ってもこれがボロボロの老朽物件でして」 三階建てで各フロアに同じ造りの部屋が三室ずつ。広さはいずれも1Kである。 そ...

NO IMAGE

通り雨(神奈川県横浜市)

コウタさんはバイク仲間とともに、横浜郊外をツーリングしていた。 友人四人でバイク二台、それぞれ二人乗りといういつものスタイルだ。 午後二時頃、彼らは旭区の今川公園で休憩をしていた。秋晴れの爽やかな陽気を堪能した後、さて次の場所へ向かおう...

NO IMAGE

おじさんからの電話(神奈川県鎌倉市)

Tさんが大学生だった頃のこと。鎌倉の実家に電話があった。 両親が留守だったのでTさんが出た。 「あ、Iおじさんか」 かけてきたのは親戚のおじさん。五分ほど会話をした。 電話を切ってしばらく自分の部屋でレコードなどを聴いていると、両親...

NO IMAGE

スニーカー(神奈川県)

智則くんは小学二年のとき、地方から神奈川の海岸沿いの町に引っ越した。 多くの友達と離れることになり、彼自身は不本意な引っ越しだったのだという。 そんな蟠りもあったせいか、越して間もないある日、母親と口論して家を飛び出してしまったそうだ。...