近畿地方 | コワイハナシ47

近畿地方一覧

NO IMAGE

神農に会った話(大阪府)

「大阪の祭りはえべっさんに始まり神農さんで終わる」 大阪の「とめの祭」とも呼ばれる神農祭の「薬祖講」の行事に纏わる不思議な話を、一月の初めの頃に、雪がチラつく寒さの中、缶コーヒーで暖を取りながら聞いた。 話をしてくれたのは、弁天町在住の...

NO IMAGE

犬のぬいぐるみ(大阪府)

天神橋に住む、保護犬のボランティア活動をされているYさんから聞いた話。 僕ね、実は昔やけど、親父に殺されかかったことあるんです。 親父は大手の法律事務所に勤務する弁護士でね、所謂イソ弁でしたわ。 母親とはそこの勤務先で知り合ったらしく...

NO IMAGE

立ち飲み居酒屋裏の墓場(大阪府)

JR大阪環状線の京橋駅近くにマグロで有名な立ち飲み居酒屋がある。 何でも最近動画配信サイトの「ストリート・グルメを求めて」という番組内で紹介されたとかで外国人客も増えている。 そんな立ち飲み居酒屋の真裏にあるのが蒲生墓地だ。大阪市内に残...

NO IMAGE

連絡まつ村(大阪府)

大阪駅からJR大阪環状線で一駅の天満から、歩くこと数分の場所に天満市場がある。 ぷららてんまの名前でも知られる天満市場は、京橋南詰にあったものが慶安の頃に移転し、その後昭和二十年に大阪大空襲で焼けてしまったために、昭和二十四年に元東洋紡績...

NO IMAGE

墓参(京都府)

十年ほど前の話。 身を切るような寒風の吹く冬の夜。壬生にあるお寺でのこと。玄関から訪問者らしい人の声が聞こえる。 時計を見ると九時を指している。遅いというほどの時刻ではないが、普段この時間に人が訪ねてくることはほとんどない。 はて?と...

NO IMAGE

あの臭い(滋賀県彦根市)

前項の佳恵さん親子は、翌日、虫を捕まえた神社を探しに行ったが、鳥居もお堂も見つけられなかったそうだ。お稲荷さんだったというし、狐に化かされたのだろうか。 すると案内した少年は狐の化身ということになろうか。しかし息子さんによると自転車を漕い...

NO IMAGE

信貴生駒スカイラインの幽霊(大阪府)

信貴生駒スカイラインは奈良県と大阪府にまたがる有料道路だ。 かつてここにはトップクラスの関西の走り屋が集まっていたこともあって、事故も多かった。中でも有名な大事故は一九八〇年台のバイクによるもので、その影響によって現在二輪車は通行禁止とな...

NO IMAGE

天王寺駅界隈の怪談(大阪府)

天王寺に住んで長いという木村さんから聞いた話。 「死ぬ前に、誰かにこういう話をしとこうかなと思ってね。持病持ちやしね、でも仕事はしとるよ、警備員。葬式代くらいはね、自分で貯めておきたいし。いざ、お迎えが来た時に、誰にも迷惑をかけたくないか...

NO IMAGE

石碑(京都府)

お寺の住職を長い間つとめてきたという九十歳の老僧から聞いた話。 京都市の南の郊外に競馬場がある。昭和四十八年頃、その周辺を整備するために大がかりな工事が行われた。 ある夜、現場の飯場で寝ていた従業員が幽霊を見たと大騒ぎになった。 ひと...

NO IMAGE

榎ばばあ(大阪市旭区)

不思議な話が大好きで、お化けハンターになりたいと言っていた旭区在住のUさんから聞いた話。Uさんは紫とピンクのメッシュが入った白髪を伸ばし、服装もポンチョと着物を合わせたようなのを着ていて、首からはいろんな宝石がじゃらじゃらと付いたネックレス...

NO IMAGE

鶴見緑地の怪談(大阪府)

二〇二〇年の五月、新型コロナ・ウィルス感染症により緊急事態宣言が発令されて、困ったのはうちにいる子供のことだった。 幼稚園も休みになってしまい、預ける場所もない。 小さな子を家にずっと閉じ込めておくのも可哀そうだし、どうしようかなと考え...

NO IMAGE

四ツ橋のプラネタリウム(大阪府)

大阪市内で長年、学校の先生をしていた斎藤さんから聞いた話。 オンラインでの取材は、ラフな格好をしている人が殆どなのに、斎藤さんはネクタイもビシッと締めた背広姿で応じてくれた。 「今、大阪のプラネタリウムは中之島の辺り、リーガロイヤルホテ...