近畿地方 | コワイハナシ47

近畿地方一覧

NO IMAGE

水かけ(兵庫県神戸市)

役者のNさんは、神戸にある空手道場に通っていた。 窓からは小さな墓地が見えた。 ある日道場に入ると、普段は人気のない墓地にめずらしく人がいる。 何度も柄杓で墓に水をかけている。 猛稽古がはじまった。 まるまる二時間。 疲れはてて...

NO IMAGE

枚方にある遊園地(大阪府)

高校時代に男二人で、枚方にある某遊園地に遊びに行ったという小川さんと松村さんから聞いた話。 小学校時代から付き合いのある二人は、ある夏の日に遊園地に行くことに決めた。 結構前の話だということで、どうして二人で行くことにしたのか、理由は覚...

NO IMAGE

天六ガス爆発(大阪府)

神奈川県出身で、現在天満市場近くに住んでいる中川さんから聞いた話。 「商店街が好きだからかな、もうこの町に一目ぼれしちゃったんです。 夫と別れて子供と二人でどこに住もうかなって、出来るだけ知ってる人が誰もいなくて、生活感のある賑やかな場...

NO IMAGE

扇町公園の怪談(大阪府)

大阪市にある北野病院に行った帰り、駅に向かう途中、扇町公園の脇を通って行くと、高速道路の入り口の脇にフェンスで囲まれた敷地があることに気が付いた。 中に何があるのかなと覗き込んでみると、神社らしき建物と石碑が目に入った。 神社ならお参り...

NO IMAGE

新世界の真剣師(大阪市)

大阪市内にあるK大学で教鞭を取っている、N先生から聞いた話。 僕大学生やった時にね、新世界の真剣師とよう打ってたの。負けることもあったし、勝つこともあったよ。トータルの金額はプラマイゼロくらいかなあ。 面白かったよ。いろんな人おったから...

NO IMAGE

燃えたビル(大阪市)

かつて大阪市郊外に大手人形メーカーの工場と倉庫を兼ねたビルがあった。 学生などがアルバイトでこのビルの担当になっても、なぜか長続きしない。辞めた人の間では奇妙な噂がささやかれていた。 人づてにその話を聞いていたMさんが、高校の後輩ふたり...

NO IMAGE

カベ(大阪市中央区)

大阪日本橋の雑居ビルの二階に「妖怪研究所」という看板がかかっている。 本業は出版物の企画、制作をしている事務所なのだが、主宰のKさんは妖怪研究をしていて、あちこちで妖怪のセミナーを開いたり、イベントを仕掛けたりしている。だから「妖怪研究所...

NO IMAGE

千人つか(大阪府)

戦時中、大阪を狙った大空襲は八度繰り返された。 中でも昭和二十年六月七日の空襲に参加した米軍の戦闘機は四百機を超え、投下された爆弾・焼夷弾は二千五百九十四トンにのぼったともされる。 これはその空襲で生き残ったというKさんから聞いた話。 ...

NO IMAGE

青い髪の女性(大阪府)

福島区の飲食店で働いている川口さんから聞いた話。 森ノ宮駅の辺りを一人でぶらぶらと歩いていたら、真っ青に髪を染めた女性に声をかけられた。 「ちょっとあんた」 落とし物でもしたのかな?と川口さんが振り返ると、青い髪の女性に急にガッと肩を...

NO IMAGE

犬鳴山(大阪府)

犬鳴山はおよそ千三百年以上前に、役の行者によって開山された修行場で、地名の由来となった悲しい伝説が残っている。 天徳元年(九五七年)紀州の猟師が山中の滝の近くで立派な鹿を目にし、射ようとしたのだが、連れていた愛犬がうるさく吠えたてたので逃...

NO IMAGE

地蔵盆の夜に(大阪府)

私が住んでいる町内には、二体の地蔵尊が祀られている。 一つは「焼け跡地蔵」と呼ばれている、空襲後の焼け跡から掘り出された地蔵尊で、もう一体は空襲時に忽然と路中に現れて、身を挺して爆風から逃げ惑う人を庇ったという話と、お堂の場所で風向きが変...

NO IMAGE

生首(兵庫県神戸市)

生首 一九九九年から翌年にかけて美容師の腕を競わせるテレビの深夜番組があり、それがきっかけで《カリスマ美容師》なる流行語が生まれた。当時、技術が高く髪型の流行を牽引するカリスマ美容師の店はどこも繁盛したものだ。 遼一さんはカリスマ美容師...