九州地方 | コワイハナシ47

九州地方一覧

NO IMAGE

巨大洗面器(福岡県北九州市)

北九州市に住む現在八〇歳の千津子さんは、三〇年ほど前に変なものを目撃した。 二月半ばを過ぎた、梅の咲く時季だった。子どもたちはまだ学校から帰らず、夫も会社へ行っていて留守だ。千津子さんは洗濯物を取り込むついでに、庭から土手を眺めていた。 ...

NO IMAGE

ミヤザキさんの姉(福岡県)

第二次大戦後、日本各地に連合国軍が進駐してきた。その数は二十数万人と言われ、福岡県にも五千人余りの進駐軍が入った。一九五二年に発効したサンフランシスコ講和条約によって日本が主権を取り戻すと、進駐軍は撤収した。 克彦さんが生まれ育ったのは、...

NO IMAGE

五枚の連続写真(沖縄県)

Mさんという女性から「ちょっと気持ち悪い写真があるんですけど」と、珊瑚礁を撮った五枚連続の水中写真を見せていただいた。 Mさんのご主人が沖縄の海で撮ったものだという。 もう十年以上も前のことだ。 ご主人が水中写真を撮っていた時のことだ...

NO IMAGE

倒竹(宮崎県)

Hさんのお父さんは宮崎県で不動産屋を経営していた。 ある日、「お前のアトリエにピッタリの物件を見つけたから見に行こう」と父に言われるままに車で鹿児島県まで連れていかれた。 車は見知らぬ山道を行くと左右に竹林が延々続く一本道に入った。その...

NO IMAGE

形相(福岡市博多区)

博多にある某スナックでの話。 常連のお客さんの中に、お坊さんがいた。 このお坊さんは飲んでいるうちに段々と形相が変わっていく。 目つきや顔が変わり、体形も厚く丸くなっていく。 これがさっきまでのあのお坊さん?と目を疑うくらいに様子が...

NO IMAGE

紫美山(鹿児島県)

Mさんと仕事の打ち合わせをしている最中に聞いた話。 十年ほど前の冬、鹿児島県の出水山地を友人たちとドライブしていた時のことだ。 夜中の十二時頃、突然道路に霧が出てきた。 冬に霧とは珍しいなぁ、と友人たちと話していたが、霧はどんどん深く...

NO IMAGE

落盤事故(九州地方)

進学塾を経営するHさんは、北九州の海辺の炭坑町で生まれ育った。 ある日、炭坑内に落盤が発生した。中には数人が取り残された。 炭坑町の総力をあげた救出活動が始まった。 救出作業に取り掛かって何時間かが過ぎた時だった。 かすかにカァーン...

NO IMAGE

スクラップ場前の家(鹿児島市)

ミカさんが子どもの頃、鹿児島市郊外のとある町に、両親が中古の家を購入した。 一階が台所とリビング。階段途中の中二階に物置部屋があって、さらに上の二階・二部屋が子ども部屋だった。 目の前がスクラップ工場で、何台もの廃車が積まれていたそうだ...

NO IMAGE

わらうおじいさん(大分県)

父親が転勤族だった山本さんは、もの心がついたころからたびたび引っ越しを繰り返していた。 小学校一年生のとき、大阪から九州の大分への引っ越しが決まり、両親と三人でとあるアパートに住むことになった。 山本さん一家の部屋は二階の角部屋で、周囲...

NO IMAGE

川内(せんだ)ガラッパ(鹿児島県)

都内でタクシーに乗った。 運転手さん相手に「奇妙な体験したことないですか?」などと聞いていると「私、鹿児島県川内市の出身なんですけどもね。そこに川内川という川が流れてまして、昔からそこに河童がいるって言われてるんです。それが地元ではガラッ...

NO IMAGE

シャープペン(九州地方)

「はい、はい……あ、ちょっと待って下さい。……何か書く物貸して!」 「はい、どーぞ。大事に使って下さいね」 そう言って深雪が手渡してくれたのは、ずっしりと重たいシャープペンだった。電話の用件をちょっとだけメモするのには、誠にもったいない...