熊本県 | コワイハナシ47

熊本県一覧

熊本県に関する怖い話、オカルト話、不思議な話、怪談話、都市伝説、心霊スポットなどを集めています

NO IMAGE

古い箪笥から現れた目(熊本市西区)

熊本市の西区は伝統的な家屋が多く、お寺や閑静な住宅街で、夜は静かな街となる。Mさんはこの近くの保育園で保育士をしていた。 同じ保育園に今年入ってきたA先生が、最近独り暮らしをはじめて、引っ越したら体調を崩しやすくなったという。 見るから...

NO IMAGE

階段を降りて来る霊(熊本県八代市)

横田さんが高校生の頃、拝遥神社の境内に行った時の事だ。ここで幽霊を見たと高校の友人が言うので行く事になった。 霊感がある横田さんはずっと寒気が止まらなかった。広い駐車場の正面に鳥居があり、そこから石段があり神社の境内になる。 右側の森が...

NO IMAGE

高速道路バラバラ事件の真相(熊本県玉名市)

清村さんが山口県へ出張の帰りの話。 熊本に帰ろうと夜に九州自動車道を走っていた時のことだ。 疲れていたのか、久留米を過ぎたあたりから中央分離帯に人が立っているように見えた。 うっすらそう見えたので、最初は気のせいかと思っていた。 だ...

NO IMAGE

白川小学校の七不思議(熊本市中央区新屋敷)

白川小学校は私の3代前から通う歴史の古い小学校。96歳の大叔母が入学の頃に現在の鉄筋造りの本館(古校舎)が建ち、校庭にある大榎はすでに大きかったという。 もう1人の大叔母もここで教師を勤めた。戦時中、空襲で木造校舎は燃えてしまったが、鉄筋...

NO IMAGE

麹智城の共同墓地(熊本県山鹿市菊鹿町)

7世紀の白木江の戦いの後、大敗した大和朝廷は、外国からの防御のために、山城を作る。その西日本の要が大宰府であり、その中継地に麹智きくち城があった。 この城は韓国のイーソン城によく似た八角形鼓楼であり、他の山城に例をみない建造物だ。またこの...

NO IMAGE

熊本藩の御國酒と鷹(熊本市南区川尻)

江戸時代、肥後細川藩には1つの酒と決まりがあった。それを「御國酒」とし、他の藩で作られたお酒は「旅酒」と呼ばれ、流入を禁止されていた。 熊本では球磨焼酎も有名だが、それは相良藩の御國酒である。肥後細川藩では「赤酒」(灰持酒)が御國酒として...

NO IMAGE

蛇石神社のご神体(熊本県阿蘇市赤水)

阿蘇赤水駅の近く、山奥に入ったところにある蛇石神社。 ここを知る人が少ないのはよくわかる。道は舗装されてはいるが、細い道になってくると看板が減り、山奥に入っていく頃にはこれで合っているのか引き返そうか、と思ってしまう。それでも進むと、突然...

NO IMAGE

線路を歩く下半身(熊本市北区)

今から40年くらい前になるかな、と荻野さんは語り始めた。 龍田口駅に向かう豊肥線の線路がある。 現在は高架道路ができてなくなってしまったが、以前はそこに踏切があった。 事故や飛び込みなどが多く、それが理由で高架道路ができたかどうかは定...

NO IMAGE

寂心様の大楠の白蛇様(熊本市北区北部町)

樹齢800年といわれる、横に大きく広がった大楠がある。 寂心様の大楠と呼ばれ、この大きな枝葉の緑の傘の下に入ると、背すじがゾクゾクするような寒さと妖気と霊気、まじりあったような空気を感じる。 中世の武将、鹿子木寂心の墓とも言われる場所だ...

NO IMAGE

神隠し 道案内した山の霊(熊本県葦北市)

溝田さんのおじいちゃんは芦北でみかんを作っていた。 おじいちゃんおばあちゃん子だった彼は、夏休みになると球磨から芦北に行き、小学校3年生の頃には1人で電車に乗って行くようになっていた。 電車で芦北に着き、祖父母の家に行くと、誰もいない。...