楽器の話 | コワイハナシ47

楽器の話一覧

NO IMAGE

オルゴール(北海道)

Sさんが情報誌で、高校時代の美術の先生の個展があるのを知った。会場で久しぶりに先生に会って話をして、それが縁で家へ遊びに行くことになった。 立派な二階建ての一軒家。 お茶を飲みながら話もはずんだ頃、 「そうだS、実は妙なものを買ってな...

NO IMAGE

ごったん(鹿児島県霧島市)

怖い話というには少し違うかもしれないが、以前、私が工場に勤めていた際、霧島市出身の山城さんという方から聞かせてもらった、南九州地方に伝わる「ごったん」という弦楽器についての、こんな話がある。 これはもう二十年ほど前の話になるそうだが、山城...

NO IMAGE

琵琶の音(九州地方)

作家のTさんが、九州の友人Aさんの家に泊まりに行った。 この家の床の間に、古いたいそう立派な琵琶が置いてある。 この琵琶はAさんのおばあさんが長らく愛用していた琵琶だった。ところがおばあさんが亡くなると、家のものは誰もこの琵琶を弾かない...

NO IMAGE

独りでに響くオルゴール(北海道札幌市)

二十年ほど前のこと。札幌に住んでいる加藤さんは週末、仕事の帰りに近くのレンタルビデオ店からビデオを借りて帰った。 借りたのは当時流行はやっていた映画『リング』のビデオだったという。 急いで食事と風呂をすませ、リビングでビデオを見はじめた...

NO IMAGE

中古レコードの謎の歌声(神奈川県)

神奈川に住む尾瀬さんは、中古レコードの収集が趣味だった。 方々の古物商を訪ねては、レコード棚を物色するのが楽しみだったのだという。 「妻に怒られるから、プレミア品はあまり買えなくてね。もっぱら掘り出し物を狙って、中古盤を随分と買い漁った...

NO IMAGE

帰ってくるCD(神奈川県相模原市)

「おねえちゃんおねえちゃん」 と言って母のことを慕っている初美ちゃんは、母にとって妹のような存在です。 母も初美ちゃんのことを大変可愛がっていて、私も初美ちゃんによく可愛がってもらいました。 初美ちゃんは元から霊感が強く色々な体験をし...

NO IMAGE

うたごえふる(秋田県)

数年前の夕暮れ、堀辺さんは秋田市の川沿いをロードバイクで走っていた。 「こっちは車社会で、普通に暮らしていると身体を動かす機会がないんです。なので、休みの日は自転車で市内を走るようにしていたんですよ」 季節は六月、東北にもようやく夏の空...

NO IMAGE

夜の調弦門つけの津軽三味線(青森県)

弘前市の郊外に暮らす斎藤さんが、まだ小学生だったころの話だそうだ。 ある夜のこと、一階の子供部屋で寝ていた彼は奇妙な音で目を覚ました。 ばいん。 輪ゴムを弾くような音が、断続的に部屋のどこかから聞こえている。 なにごとかと布団から半...