心霊スポット | コワイハナシ47

心霊スポット一覧

NO IMAGE

定説通り(宮城県)

宮城県に住む、有田さんが体験した話である。 二十年近く前、彼女が高校を卒業してまだ間もない頃のこと。 友人の一人が、自動車免許を取った。 〈折角だから、みんなでどこかへ出掛けたい。とはいえ、仙台の街中を走るにはまだ不慣れである。さりと...

NO IMAGE

山の公園(青森県)

こんな話を聞いた。 ある晩、莉子さんの友人が、青森県内のとある肝試しスポットからライブ動画を配信した。 そのスポットは山の中にある公園で、昼間はとても長閑な場所だ。 そこには観音像や石仏があり、幾つか古いトンネルもある。 『はーい!...

NO IMAGE

パルプ工場から憑いてきたモノ(茨城県高萩市)

茨城県妖怪探検隊の士郎さんの話である。霊と妖怪の件で、士郎さんとは親交がある。彼は霊が立つ場所や伝説の妖怪が出た場所まで行くので、僕と取材スタイルが似ている。大変信用できる情報をくださる。ここから先は、士郎さんの言葉で語る。 「パルプ工場...

NO IMAGE

気迫(栃木県 佐野市レジャーセンター跡地)

N子さんは昔、いわゆるヤンキー娘だった時代に肝試しに行き、こんな体験をした。 N子さんは茨城に住んでいたのだが、ある冬の寒い日に心霊スポットが好きのヤンキー仲間たちと、栃木のレジャーセンターの廃墟まで赴いた。 このレジャーセンター跡はも...

NO IMAGE

露と散った……(栃木県日光市華厳の滝)

謂わずと知れた、屈指の心霊スポット、そしてパワースポット。 数多くの方が、自ら命を絶った滝である……。 巷で話されるこの滝での心霊体験は数あれど、本著の募集でのご応募はなかった。 しかし今回、本誌の現地取材で日光方面へ赴いたので、やは...

NO IMAGE

樹海のてんまつ(山梨県 青木ヶ原樹海)

イベント会社を経営する優さんから聞いた話だ。 彼は高校生のころ、かなりのヤンチャだった。仲の良い友人四人といつもつるんでは学校をサボってあちこち遊びに行っていた。 高校三年になると優さんはすぐに車の運転免許を取った。ある日、この五人組で...

NO IMAGE

通り雨(神奈川県横浜市)

コウタさんはバイク仲間とともに、横浜郊外をツーリングしていた。 友人四人でバイク二台、それぞれ二人乗りといういつものスタイルだ。 午後二時頃、彼らは旭区の今川公園で休憩をしていた。秋晴れの爽やかな陽気を堪能した後、さて次の場所へ向かおう...

NO IMAGE

天狗の森 八坂神社(石川県金沢市)

周囲に高い建物はいっさいなく、水田ばかりが続いている。広々と見晴らしのよい風景の中で一点、こんもり茂ったその森は、確かに印象的ではあった。 石川県・金沢の市街地から車で十数分。郊外にたたずむ八坂神社の鎮守の杜は、地元民から通称「天狗の森」...

NO IMAGE

不謹慎な友人(千葉県市川市)

筆者の高校時代からの友人であるT君は、妖怪や幽霊を全く信じない。それはそれで構わないのだが、神社や仏閣に対してもあまり敬意を払わない。 「こんなもの拝んだって、効果ないよ」 T君はいつもそんなふうに冷めた物言いをする。そんな人物だが、な...

NO IMAGE

因果応報(茨城県)

ナオキさんがまだ二十代前半のころだから、今から二十年ほど前のこと。 東京の自宅から母親の実家のある茨城県まで、夕方から車で遊びに行くことにした。 遊びに行くといっても心霊スポット巡りだ。茨城県には多くの心霊スポットがあることで有名だった...

NO IMAGE

担がれた友人(宮城県)

中学校の教師である島田さんは今から二十年ほど前、大学生のころに取った行動を今でも悔やんでいる。 当時、仲の良い友人といつも三人でつるんでは遊んでいた。特にそのころ、夜中に心霊スポットへ行くことにはまっていた。 その夜も三人は、島田さんの...

NO IMAGE

犬(近畿地方)

「僕は、ゆうれいお化けの話を一切しないんです。それには理由があるんですよ」 小倉さんはそう言って話しはじめた。 現在都内で営業の仕事をしている彼が大学一年生だったころ、友人たちとの間で深夜に心霊スポットへ行くことが流行はやっていた。 ...