UFOの話 | コワイハナシ47

UFOの話一覧

NO IMAGE

首上げ料 百里基地(茨城県小美玉市百里)

現在はもう退役したが、この百里基地ができた頃から七年勤めた僕の伯父が体験した話だ。名を高崎(仮名)という。 防衛大を出たあと、空自官となって初の赴任地。 最初は下っ端なので官舎に入れず、民間の古家を借りていた。 隊員は官舎に入ってしま...

NO IMAGE

催眠と宇宙人(千葉県)

筆者のような仕事をしていると、不思議な体験を遭遇することが多い。当然、幽霊や妖怪がらみの不気味なことがある一方、意外にも宇宙人がらみで、ぞっとする怪談じみた体験をしてしまうことがある。 筆者の友人で「近藤ひかる」という人物がいる。サラリー...

NO IMAGE

宇宙人が呼んでいる(千葉県)

宇宙人がらみで不可解だと思った事は他にもある。いや不可解というか運命づけられていると言ったほうがいいかもしれない。筆者が二年前から行っている銚子の宇宙人・UFOを使った町おこしに関する話である。 時は平成二十七年十月二十五日にまで遡る。筆...

NO IMAGE

初詣(東京都)

数年前の大みそか、重田さんは都内の神社へ初詣に出かけたという。 両脇を深い木立に挟まれた参道で、拝殿まで参拝客が長い行列を作っていた。 もう暫くすれば、除夜の鐘も聞こえようかという頃合いである。 すると突然、近くにいる参拝客が「あれは...

NO IMAGE

追い越した物体(宮城県塩竈市錦町)

IさんというOLが、不思議な物を見たという。 これは夕方のこと。 いつもの電車を降りて、西塩釜の駅から家に向かって線路沿いの道をひとりとぼとぼ歩いていた。 すると、銀色の物体が頭上、それも手も届かんばかりのかなり低いところを通過した。...

NO IMAGE

日焼けしたカップル(神奈川県逗子)

あるカップルが逗子へドライブに行った。 夜の浜辺に降りて、ふたりだけで話をした。 すると、海の方から光が来る。 「何?あれ」とか言っていると、それが大きな輝く光の塊となって間近に来た! 視界いっぱいに光が広がる。 「あっ、UFOだ...

NO IMAGE

輪になった宇宙人(北海道)

昔の話だが、一二、三歳の頃、母が懇意にしていて私も髪を切ってもらっていた美容師さんが、自分は宇宙から飛来したUFOを再三目撃しているだけではなく「呼び寄せられる」と豪語したので、見せてほしいとお願いしたら、呼び寄せの儀式をしてくれた。 儀...

NO IMAGE

三鷹の上空(東京都三鷹市)

私の友人にM君という男がいる。 十年ほど前のことだが、M君が昼休みに、三鷹駅前の立ち食いそば屋に入ろうと、店の外にある食券の自動販売機にお金を入れながら、ふと空を見た。するとピラミッドを細長くしたような、銀色に光った円錐形の物体が浮かんで...

NO IMAGE

【長編】山の牧場と秘密基地とUFO(兵庫県)

十数年前のこと。私は大学の卒業制作で映画を撮っていた。昭和三十年代の田舎の夏の雰囲気をモノクロームの十六ミリ・フィルムでという監督の私の意図で、スタッフ、出演者総勢二十人とともに、兵庫県の我が故郷で一週間ほどのロケーションをした。 山...

NO IMAGE

見えない、見えない(徳島市)

私は小学校5年生のとき、UFOを目撃した。私1人の目撃ではない。──クラスの男子、全員で目撃したのだ。そのUFOを見た日のことを詳述したいと思う。 その日は、運動会の予行演習であった。女子が演じるお遊戯か何かを、運動場の片隅で退屈しながら...